ポケモンGOがつながらない人向け!プレイを快適にするためにGPS の精度を高める3つのポイント

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2016年7月22日に配信されたポケモンGOですが、日本じゅうで大流行してますね。

老若男女問わず街じゅうポケモントレーナーだらけ。めちゃくちゃ面白いです。

僕も配信直後からプレイしているのですが、このゲームはスマホのGPSがとても重要になっています。

GPSは主に

  • 現実世界での移動
  • アイテムと経験値を獲得できるポケストップの利用
  • ポケモンの出現
  • たまごの孵化

の4つに使われます。

しかしながら、まだサーバーが不安定なのか、はたまたアクセスが集中しているのか、アプリが起動しにくかったり、GPSの信号をうまく捉えきれなかったり、そのせいかデータ通信がうまくいかず、急に動かなくなったりと不具合が起きています。

また、何度も再起動を繰り返しているとスマホのバッテリーもすぐに切れてしまいます。

バッテリーセーバーの設定をしても電池の減りは早いです。

できれば快適にプレイしたい・・・

そう思い、GPSが安定する方法を調べてみました。

するとどうやらプレイヤー側でいくつかの対処法がありそうです。

そこで今回はポケモンGOを快適にプレイするためのGPS向上方法3つ紹介します。

GPSの仕組みと安定させる方法

GPSは端末と複数の衛星による電波の送受信によって、位置を特定するという技術です。

実はスマホのGPSは、厳密に言えばGPSだけではなくA-GPSという技術を利用しています。

簡単にA-GPSの仕組みを説明しますと、

GPSが直接衛星とのやりとりを行うのに対し、A-GPSは近くの無線基地局とスマホとの電波のやりとりを計測、大まかな位置を特定し、それを基に衛星とのやりとりを行い、正確な位置を特定するというものです。

平たく言えば固定の基地局とのやりとりを行うことで、位置情報の精度を更に上げているわけです。

建物から出てアプリを起動しよう

車をお持ちの方で立体駐車場を利用されたことがある方ならわかるかと思いますが、立体駐車場から出た後の数分間、カーナビがうまく位置を特定できなかったことはありませんか?

実は現在我々に解放されているGPSの技術はあまり精度が高くありません。そもそも、GPSは電波の送受信の技術を利用したものなので、鉄筋の建造物にいると電波が遮断され位置の特定が難しくなるのです。

ですのでできれば建物を出てみましょう。簡単ではありますがこれで精度がアップします。

Wi-fiアクセスポイントなどの無線LANスポットを利用しよう

実はWi-fiを利用することでGPSの精度が向上します。

スマホのWi-fiをオンにしてみましょう。かなり変わるはずです。

というのもA-GPSの技術には、前述の基地局に加え、自宅や職場、街中にあるWi-fiアクセスポイントも利用しています。そのため、Wi-fiを使うことで位置が特定しやすくなるのです。

無料のWi-fiアクセスポイントならデータ通信も安定するので一石二鳥です。

更に精度を上げたいならポケットWifi(WiMAX2)を利用しよう

更に精度を上げる、近場にWi-fiがない場合はポケットWifi(WiMAX2)を利用してみましょう。

このポケットWi-fiのルーターは基地局とスマホの中継的な役割を果たします。先ほど書かせていただきましたが、GPSは基地局との電波送受信により、スマホの位置を特定するものです。

つまりWifiルーターを利用することにより、基地局とのやりとりの精度を高めることができるのです。

また、最近LTEのポケットWifiよりもWiMAX2が主流になっています。

WiMAX2はデータ通信も更に速く安定しているのでよりプレイが快適になります。

WiMAX2の仕組みや料金は以下のページにまとめています。

一人暮らしや単身赴任の方向け!毎月の通信費を抑えるならデータ通信無制限のWiMAX2+がおすすめ

まとめ

いかがでしたでしょうか。

  • 建物から出る
  • 無線LANやWi-fiを利用する
  • ポケットWi-fi(WiMAX2)を利用する

この3つのポイントでGPS(A-GPS)の精度を高め、今よりも快適にポケモンGOをプレイできると思います。ぜひお試しください。


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク